日本神経回路学会全国大会 (JNNS2014)

表題の大会に参加し、片倉がポスター発表と口頭発表(英語)を、山﨑がポスター発表を行いました。片倉さんは学部生なのに英語で発表するという大役を果たしました。

Ohki Katakura, Tadashi Yamazaki. Feedback signals improve robustness of the representation of time (口頭発表). 第24回日本神経回路学会全国大会 (JNNS2014), 2014年8月27-29日, 公立はこだて未来大学.

Tadashi Yamazaki, Jun Igarashi. One-million spiking neuron simulation in realtime on multi GPUs. 第24回日本神経回路学会全国大会 (JNNS2014), 2014年8月27-29日, 公立はこだて未来大学.