「数値計算」授業アンケートへの回答

もうメーリングリストは無くなっちゃったから、こちらで。これが最後の回答です。

授業の良かった点

  • 25分毎に区切られていてわかりやすかった。毎回授業後にアンケートをとってて良いと思った。
  • 他の授業ではない試みが多くて面白かったです。
  • 匿名質問が良かった。定期的な演習で復習できた。
  • スライドがわかりやすく、理解しやすかった。
  • 質問をWebで受け付けることは他の授業にはないもので良いと思った。
  • 学生の意見を一早く授業にフィードバックしてくれて、とても嬉しかった。
  • 授業中にフォームを使って、意見を言えることはとても良かったと思います。
  • 興味を持ちやすいよう授業が工夫されていた。質問フォームが良かった、フィードバックを授業に反映させていて良かった。メールコメントが面白いわかりにくい所もあったが演習は手を動かせたので良かった

ご好評ありがとうございます。テクノロジーを味方につけることの大切さを、うまく皆さんに伝えられて良かったです。テクノロジーに使われるのではなく、正しく使いこなす人になってください。

改善すべき点

  • 寒かった。

教室のことならあれがW9-135の限界です。私のことならすみません、今更性格は変更できそうにありません。

  • レポートが難しかったです。

はい、わざとそうしています。授業は90分しかないので、90分という枠の中で完結するように構成しているのですが、レポートはそういう縛りはない(しいてあげれば2週間の締切くらい)ので、自分で考えたり、友達と相談したり、試行錯誤したりさせるように構成しています。

  • 課題の要求がわかりにくかった。

上のコメントと関連して、そういう意味でわざと厳密に課題を要求せず、学生の余力に応じていくらでも拡大解釈できるように幅を持たせています。

その他

  • 楽しかったです。

私も楽しかったです。ありがとうございました。

  • 先生に対して失礼な学生がいた。

多様性を受け入れるっていうことはそういう人も許容するっていうことです。私から言えるのは「仲良くしましょうよ」っていうことです。

  • 学生の意見を取り入れて変化していくのが面白く、講義の参加者という実感が得られた。来年もまた良くなっていくんでしょうか、楽しみです。

まあでもやっぱり授業の雰囲気っていうのは、教員と学生が一緒になって作っていくものだから、来年度はまた今年度とは違った感じになるんだろうと思います。

  • 普通に楽しかったため、続けて欲しいです。

「授業が楽しい」っていうのは、勉強を続けていくときの最大のモチベーションなので、楽しんでいただけて何よりでした。