4月11日 顔合わせ。稲葉さん(M1)とは初めまして、久保田さん(M1)とは卒論からの付き合い。久保田さんの修論テーマは卒論の延長なので、稲葉さんのテーマを確定するのが当面の目標。
4月17日 セミナー1回目。卒研紹介を1人30分。山崎も自分の研究を紹介する。輪講で読む本を決める。1人30分を2セット。お茶とお菓子付き。
4月24日 輪講開始。
5月11日 歓迎会。西新宿の但馬屋珈琲店で輪講、その後3丁目のトラットリア ブリッコラに移動して肉をたくさん食べる。
7月22日 前期最後。久保田さんの自己組織化プログラムの経過報告と、稲葉さんの研究テーマについて。
7月29日 稲葉さんの研究テーマ確定。久保田さんのプログラムが動いたのは確かこのあたり。
8月 夏休み
9月 夏休み
9月12-14日 日本神経回路学会全国大会(名古屋)に全員で参加(発表は山崎のみ)。
9月12日 前期お疲れ様会を蓬莱屋で開催しひつまぶしを食べる。
10月 後期開始。毎週1回集まって研究の進捗をざっくばらんに話したり、関係ありそうな論文を読んだりする。お茶とお菓子あり。
11月21-23日 調布祭にて研究室公開。五水井さん(B3)が来る。
11月24-26日 稲葉さんがオータムスクールASCONEに参加する。
12月 学会発表締切が迫ってきて研究の負荷がかかり出す。
年末年始 冬休み返上で各自自分の研究を進める。
1月7日 稲葉さんのプログラムが動いたのが確かこのあたり。
1月21日 Neuro 2013にアブストラクト投稿完了(稲葉・久保田・山崎)。
1月31日 久保田さんがSNPD 2013にアブストラクト(英文6ページの大作)を投稿する。遅い冬休みを取り、以降は就職活動に専念。
2月20日 稲葉さんがCNS 2013 Parisにアブストラクトを投稿する。遅い冬休みを取り、以降は就職活動に専念。
3月 春休み
3月10日 国際会議投稿お疲れ様会+五水井さん歓迎会を南青山 ピッツェリア ナプレで開催する。ピザだの肉だのをたくさん食べる。ついでに来年度の研究室運営について話す。五水井さんの輪講の本も決める。